東京の華

高田馬場/東京の華

お店の探し方=「東京の華 高田馬場」でg検索されたし(HP有り)。
看板=有り。
最終潜入日=2009年04月〜05月の某月某日。
通算潜入回数=03回。
選択コース=120分11000円(割引料金、+時長8分)。

〜極私的評価〜
★総合=81/100
(注)最終潜入時の多村の主観的評価です。
★通算=82/100(max85〜min80)

<短評>
満蘭ではもう美人店長のお店として有名だ。
確かに美人だし、性格も可愛らしくて、素晴らしいと思う。
ちょっと前だが、数分間だけ揉んでもらったことがある。
超抜テクがあるわけではないが、じんわりとした気持ち良さ。
そして、なんともいえない自己の充実。
おそらく世間では、これを、萌え〜、と言うのであろう。

【2009/06/30 13:17】 高田馬場 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

グリーンサウナ

西川口/グリーンサウナ

お店の探し方=「グリーンサウナ 西川口」でg検索されたし(HP有り)。
看板=有り。
最終潜入日=2009年05月〜06月の某月某日。
通算潜入回数=07回。
選択コース=60分8500円(1周年割引料金、+時長6分)。

〜極私的評価〜
★総合=88/100
(注)最終潜入時の多村の主観的評価です。
★通算=91/100(max94〜min88)

<短評>
ここはその昔、女性専用サウナだった。
入りたくて入りたくて、店の周囲を何度も何度もぐるぐるしたものだ。
あの理を超越した謎の行動は何だったのか。
だがその執念が実ったか、ある日突然ここは男性専用サウナになったのである。
お蔭様でこの1年間、大変に充実したアカスリライフを送ることが出来た。
ママさんには深くこっそり感謝の意を表したい。
西川口に咲いた一輪の花「ひかり」は、旅情を刺激するマニア向けのサウナだが、
こちらは一般向けの超優良サウナである。

【2009/06/29 04:53】 西川口 | TRACKBACK(0) | COMMENT(3) top>>

□□□

御徒町/□□□

お店の探し方=「上野宝仙堂」の場所をg検索して後、その付近を徘徊されたし(HPおそらく無し)。
看板=有り(ただし店名と料金の表示は無し)。
最終潜入日=2009年05月〜06月の某月某日。
通算潜入回数=04回。
選択コース=60分10000円(+時長3分)。

〜極私的評価〜
★総合=93/100
(注)最終潜入時の多村の主観的評価です。
★通算=90/100(max93〜min88)

<短評>
約1年前、店名表示の無い看板を発見し初潜入。
その時にもらった名刺によれば、店名は「□□□」(カタカナ3文字)。
いったいどうやって新規集客しているのかまったく謎だが、いつもそこそこ繁盛している。
いわゆる古き良き〜で、これまでに、かなり高度なマッサテクを持った熟したお嬢さん2名と若いお嬢さん1名にお相手してもらった。
やったことはないが、40分6000円というコースもあるようだ。

【2009/06/28 00:13】 御徒町 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) top>>

九美

鶯谷/九美

お店の探し方=「九美 鶯谷」でg検索されたし(住所+地図有り)。
看板=有り。
最終潜入日=2009年04月〜05月の某月某日。
通算潜入回数=01回。
選択コース=60分6000円(+時長3分)。

〜極私的評価〜
★総合=84/100
(注)最終潜入時の多村の主観的評価です。
★通算=84/100

<短評>
徘徊中に看板を発見し、階段を上るとき、私は言い知れぬ恐怖を感じていた。
なんとなくだが、店名と佇まいが怖かったのだ。
なぜ俺は行くんだ? 行かなければいいじゃないか?
しかし私は階段を上りきってしまっていた。
店内は、はっきり言って「異界」であった。
一応日本語は通じるが、何故か日本にいるという気がしなかった。
マッサージは意外なほど上手い。
嬢とは結構長く話をしたはずだが、すべて忘れた。
人間は、すべて忘れた方がいい、と思ったことは、本当にすべて忘れられるというが、もしかしたらそう思ったのかもしれない。
本当に不思議な店だった。

【2009/06/27 21:57】 鶯谷 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

サイナムプーン

大塚/サイナムプーン

お店の探し方=「サイナムプーン 大塚」でg検索されたし(HP有り)。
看板=有り。
最終潜入日=2009年05月〜06月の某月某日。
通算潜入回数=01回。
選択コース=100分10000円(+時長18分)。

〜極私的評価〜
★総合=84/100
(注)最終潜入時の多村の主観的評価です。
★通算=84/100

<短評>
わざとキョドッて、タイマッサ初心者のふりをするお馴染みの技がモロに決まってしまい、
とことん手加減されてしまった。
施術者の女性は、本当に真面目で心優しい方なのだと思う。
本気を出されたら、間違いなく、もっと上手い。

【2009/06/26 03:53】 大塚 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>