いつにする??

鶯谷/いつにする??

お店の探し方=「ナイトネット」から検索されたし(HP有り)。
看板=無し(出張型)。
最終潜入日=2009年12月〜2010年01月の某月某日。
通算潜入回数=01回。
選択コース=50分6000円+ホテル代別途(遅刻22分、+時長13分)。

〜極私的評価〜
★総合=84/100
(注)最終潜入時の多村の主観的評価です。
★通算=84/100

<短評>
実におもしろいネーミングの出張エステだ。
「?」ではなく、「??」である点が、特に私は秀逸だと思う。
写真通りの、若くてセクシーな嬢、登場。
この店名からも、スタッフ欄写真からも、マッサには1ミリも期待していなかったが、
これがどうして、なかなかの腕前であった。
衝撃を受けたのは、陰茎部と睾丸部のマッサ。
なんとオイルもローションも唾も使わない、素手の直接マッサ??である。
(厳密にはテコキかも。ちょと痛い。笑)
じっくりたっぷり20分。
私の16年のキャリアでも、初の体験だ。
これには、いい悪いを超越しての感動を覚えた。
単にオイルを店に忘れてきただけかもしれないが、もしも何らかの意図があっての新技だったとしたら、厳重な警戒が必要だ。
専門家諸兄にも、ぜひ後続の調査をお願いしたいと思う。
もちろん私としても、ベビーオイルを持参しての再調査が確定的である。

【2010/01/27 06:10】 鶯谷 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

九美

鶯谷/九美

お店の探し方=「九美 鶯谷」でg検索されたし(住所+地図有り)。
看板=有り。
最終潜入日=2009年04月〜05月の某月某日。
通算潜入回数=01回。
選択コース=60分6000円(+時長3分)。

〜極私的評価〜
★総合=84/100
(注)最終潜入時の多村の主観的評価です。
★通算=84/100

<短評>
徘徊中に看板を発見し、階段を上るとき、私は言い知れぬ恐怖を感じていた。
なんとなくだが、店名と佇まいが怖かったのだ。
なぜ俺は行くんだ? 行かなければいいじゃないか?
しかし私は階段を上りきってしまっていた。
店内は、はっきり言って「異界」であった。
一応日本語は通じるが、何故か日本にいるという気がしなかった。
マッサージは意外なほど上手い。
嬢とは結構長く話をしたはずだが、すべて忘れた。
人間は、すべて忘れた方がいい、と思ったことは、本当にすべて忘れられるというが、もしかしたらそう思ったのかもしれない。
本当に不思議な店だった。

【2009/06/27 21:57】 鶯谷 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>