リラク贅沢

渋谷/リラク贅沢

お店の探し方=「リラク贅沢」でg検索されたし(HP有り)。
看板=有り。
最終潜入日=2009年12月〜2010年01月の某月某日。
通算潜入回数=08回(前店から通算して)。
選択コース=120分11000円(+時長16分)。

〜極私的評価〜
★総合=85/100
(注)最終潜入時の多村の主観的評価です。
★通算=83/100(max85〜min80)

<短評>
浮世の義理で、全日空ホテルに逝き、2万5千円の会費を支払った。
渋谷まで、タクシーに乗るか、迷いに迷って、結局バスに乗った。
こんな日は、王宮楽園じゃなくて、リラク贅沢だ。
ここはとても変な店名に変わって笑、でもそれも何気に気に入っている。
(旧店名=天使)
相変わらず質素だが、しっかりとした力強いマッサ。
確かにこれでも十分に贅沢だと思った私である。

【2010/02/21 09:08】 渋谷 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

天使

渋谷/天使
(03−3463ー0297)

分類=リラクゼーションサロン
最終潜入日=2007年07月〜09月頃の某月某日
通算潜入回数=01回
看板=有り(電話してからの来訪が賢明)
情報ソース=HP有り(ナイトネット、その他)

〜極私的10段階評価〜
<店>
値段=9(エンジェルコース100分10000円)
立地=9(JR渋谷南口から徒歩3分)
接客=7
設備&清掃=7
<施術者>
マッサ=7
フェロモン=9
人柄=8
ビジュアル=8
(注)最終潜入時の多村の個人的評価です(平均値ではありません)。

<短評>
料金体系を見て、あるいは満蘭の普通のエステ掲示板を見て、
私は勝手にここは池袋の楽楽、上野の栄花らの系統の激安店だと思い込んでいた。
だが出迎えてくれた女性は、私の予想を遥かに上回る色っぽさだった。
(過激な衣装や化粧という意味ではありませんよ・笑)
基本コース60分4000円をダブルで頼もうと思っていたのが、
ついフラフラとエンジェルコースを頼んでしまった。
悲しい男の性である(笑)。
シャワー後、私は紙パンツを前に、悩みに悩んだ。
硬直したら先っぽが出るように浅めに履くべきか、あるいは
左のでかい方のギョクだけこっそり外にハミ出させておくべきか…。
しかし次の瞬間、私は私自身を「この痴れ者めが!!」と叱りつけ、
紳士な気持ちでパンツをしっかり履き、毅然として部屋に向かった。
なんとも誇らしく、自分で自分を褒めてあげたかった。
施術はちょっとヌルメであったが、私の心は満たされていた。
今日も私は、正しいミツラニストとして振る舞えた。
これでいい、そう、これでいいんだ。
様子を見ながら次回、あるいは次々回に、お楽しみは取っておこう。
そう高揚しながら家路に着く私であった。

【2007/09/22 15:18】 渋谷 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) top>>